商品・体験レビュー子育て

【レビュー評価】ロウヤのままごとキッチンを使ってみた|メリットとデメリットを詳しく解説

商品・体験レビュー
※本記事は、アフィリエイト広告を利用しています。
こんな方に読んで頂きたい!!

・ロウヤのままごとキッチンを、実際に買った人の評価を知りたい。
・インテリアになじむ、圧迫感のない、ままごとキッチンが欲しい!と思われている方。
・ロウヤのままごとキッチンに合う、おもちゃのフライパンを知りたい方。

ごっこ遊びは、1歳頃から始まると言われており、その代表格の遊びが、”ままごと”です。

保育園や幼稚園でも、ままごとキッチンや調理道具が取り揃えられていますので、「家にもキッチンが欲しい!」と言うお子さんは多いのではないでしょうか?

でも、ままごとキッチンは、大きいので場所を取りますし、もし長く使ってくれなかったら?と思い、買うのを躊躇してしまいますよね?

そこで、私がおすすめするのが、【ロウヤのままごとキッチン】です。

半年間使いましたので、『私が購入した理由』、『メリットとデメリット』、『本製品に合う、おもちゃのフライパンなどの調理器具』について、詳しく解説していきます。

1.ロウヤのままごとキッチンを選んだ理由

私が、ロウヤのままごとキッチンを選んだ理由は、以下の通りです。

ロウヤのままごとキッチンを選んだ理由

・デザイン性(木製/ホワイト調)
脚付きで、下に隙間があるもの。(圧迫感がでないもの)
・天板までの長さが、50cm以上あり長く使える。
・食材を切るスペースがある事(まな板を置くスペースがある)
・キッチンの中に、収納スペースがある。
・家具を専門に取り扱うロウヤが手掛けるから、安心。(ロウヤの公式サイトは、こちら
・中古品が、メルカリ(フリマアプリ)で高値で売れる確率が高い。

ロウヤのままごとキッチンは、定価12,990円で販売されています。
メルカリ(フリマアプリ)で、中古品がどれぐらいの価格で買われているかを調べてみると、8,000円前後で、他メーカよりも、高値で取引きがされていました。なので、もし、お子さんが使わなくなってしまっても、まだ大丈夫?
プラスチック製であったり、奇抜な色のものは、安値でも売れ残っている印象を受けましたので、使わなくなった時にしっかりと売れるものを選んでおくのも良いですね。

LOWYA おままごとキッチン
created by Rinker

2.実際に使ってみた感想|メリットとデメリットについて

それでは、実際に使ってみた感想をメリットとデメリットに分けてまとめています。

(1)メリットについて

実際に使ってみた感想|メリット

●下に隙間があるので、圧迫感がなく、すっきりとした印象。
●食材を切るスペースがあるのがリアル
●収納スペースに、たっぷりおもちゃが入る。
●丈夫で、倒れにくい。ズレにくい。

下に隙間があるので、圧迫感がなく、すっきりとした印象。

やはり、下に隙間が17cmも確保されているので、圧迫感がでず、すっきりとした印象で、狭い部屋でも、チャレンジできます。デザイン性も高いので、インテリアとしても良いですね。

食材を切るスペースがあるのがリアル

コンロは、裏面に粘着テープがついており、自身で貼り付けできるようになっています。従って、コンロの位置は、自身で決める事ができます。
写真の通り、横向きに、且つ奥側に置けば、写真の通りまな板を置くスペースを作ることが可能です。

『食材を切るスペース』が確保されているのは、ロウヤならではでないでしょうか?
このスペースがあることで、リアルさがでてよいですね。

収納スペースに、たっぷりおもちゃが入る。

収納スペースは、2つあります。1つあたりのサイズは、24.5cm(横)×29cm(奥行)です。
キッチンがコンパクトで、脚付きなのに、この収納スペースはなかなか大きいです。

写真のように、箱に入れれば、たくさんおもちゃを入れられますよ。

丈夫で、倒れにくい。ズレにくい。

重さが15kgありますので、安定感があり倒れにくいです。そして、床がフローリングでもズレにくいです。小さいお子さんが、もたれ掛かっても倒れないのは、安全で良いですよね。

(2)デメリットについて

実際に使ってみた感想|デメリット

①大人1人で、組み立てるのに2時間以上かかる。
②重いので、子どもでは動かせない。
③シンプルなデザインなので、子どもにとっては、面白みがないかも?
④フライパンなどの小物類が付属していない。

大人1人で、組み立てるのに2時間以上かかる。

やはり、組み立てに2時間以上かかるのが、一番のデメリットでしょうか。

プレゼントで使用する場合は、組み立ててから、お子さんに渡した方がよさそうですね。

重いので、子どもでは動かせない。

基本は、動かさずに使うので問題ないと思います。
我が子の場合は、子ども部屋からリビングに持っていきたがるので、その場合は、いつも私が移動せざる負えません。

シンプルなデザインなので、子どもにとっては、面白みがないかも?

子どもは、赤や黄色など原色の色を好みますので、シンプルなデザインでは、最初は、物足りなさを感じるかもしれません。

フライパンなどの小物類が付属していない。

他メーカでは、ままごとキッチンに、フライパンや鍋などの小物類が付属しているセット商品がありますが、本品は単品売りになります。ロウヤから、小物類の発売もありませんので、サイズを自ら計り購入する必要があります。(3章でご紹介します)

3.ロウヤのままごとキッチンに合う、おもちゃのフライパンは?

前述の通り、ロウヤのままごとキッチンには、フライパンや鍋などの小物類が付属していません。ロウヤから発売されているものもありませんので、サイズを自ら計り購入する必要があります。
ここで、私が実際に購入した商品をご紹介いたします。

コンロは、裏面に粘着テープがついており、自身で貼り付けできるようになっています。従って、コンロの位置は、自身で決める事ができます。
私は、写真の通り、『横向きに、且つ、奥側』に置きました。ここでは、『横向きに、且つ、奥側』に置くことを前提にした、調理器具をご紹介いたします。

①鍋・フライパン|Hape シェフズ クッキングセット

私が購入したのは、『Hape シェフズ クッキングセット』です。
鍋、フライパンには、おもちゃの食材がたっぷり入ります。

created by Rinker
¥3,690 (2024/05/25 18:37:30時点 楽天市場調べ-詳細)

※鍋やフライパンの中に入っている、食材は、付属していません。
※『Hape シェフズ クッキングセット』には、フライ返しや泡立てなど、他にも調理器具がついていますが、長さが合わず、ロウヤままごとキッチンの上部にあるフック(写真・青枠部分)にかける事ができませんので、その点ご注意ください。

②まな板|Hape 新鮮お野菜&果物 E8269

私が購入したのは、『Hape 新鮮お野菜&果物 E8269』です。
これには、まな板や包丁の他に、野菜や果物が付属しています。

Hape(ハペ) 新鮮お野菜&果物 E8269 カワダ 3才から

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ロウヤ ままごとキッチンの、メリットとデメリットを以下の通りまとめました。

実際に使ってみた感想|メリット

●下に隙間があるので、圧迫感がなく、すっきりとした印象。
●食材を切るスペースがあるのがリアル
●収納スペースに、たっぷりおもちゃが入る。
●丈夫で、倒れにくい。ズレにくい。

実際に使ってみた感想|デメリット

①大人1人で、組み立てるのに2時間以上かかる。
②重いので、子どもでは動かせない。
③シンプルなデザインなので、子どもにとっては、面白みがないかも?
④フライパンなどの小物類が付属していない。

組み立てに2時間以上かかるのは、やはりしんどかったですが、それ以外は基本的に満足しています。
圧迫感がなく、すっきりとした印象を与えてくれるので、大人も嬉しいですし、子どももしっかり遊んでくれるので、ロウヤのままごとキッチンを買って良かったと思っています。

本記事を、ままごとキッチン選びの参考にしていただけると幸いです。

LOWYA おままごとキッチン
created by Rinker
Hape(ハペ) 新鮮お野菜&果物 E8269 カワダ 3才から

以上

おままごと | GENI公式オンラインショップ
おままごと,GENI公式オンラインショップ
タイトルとURLをコピーしました